FC2ブログ

着付教室

tomoyo

ゆかた教室のお知らせはこちらポチッ

今年の夏こそ浴衣を着て夏祭りに参加したい方
ゆかたは着れるけど変わった帯結びを習いたい方
こちらをご覧ください
ゆかた着付け教室のお知らせ



こちらの生徒さんいつも綺麗に着物を着られ着物をお召しになったまま帰られます
とても可愛らしい方です
名古屋 お太鼓
実はこの方、専攻科からこの教室へ転校されて来られたのでもう自分なりの着方が出来上がっておりました。
それほど目に付くところも無く綺麗に着れておりましたので直すこともありませんでした

ところが今日は
「先生、私襟元が左側にずれるんです。背縫いも襟元が左に寄るんです
確かにうなじは斜め左下側の方があいています目立ちませんが背縫いも斜めです
もう一度着直して見せて頂きました
私は耳下をしっかり首に沿わせて着るタイプ生徒さんは肩に沿わせているようです
確かにその方が襟の抜け具合が丸みが出て艶のある着方になると思います

ちょっと私が着せてみますねと着せてみますと
先生、今どこをひっぱったの襟の位置はここなんですか全然違うしっかりしてる   などなど

そのまま帯を締めて頂きました帯を締めたらずれるのか
お太鼓 手結び
綺麗です背縫いも背骨の上に真っ直ぐですただ若干左に開いてます

帯を締める時
名古屋 お太鼓
この時も
名古屋 お太鼓
この時も
名古屋 お太鼓
この時も真っ直ぐに立っていません左足に体重が掛かっているのです
左足に体重をかけるとバランスを取る為に首を右に傾けます
そして良く鏡を見ます体をひねってこれが原因かもしれませんね


着物を着る時は真っ直ぐ立って自分の骨に聞かなくてはいけません自分の骨で確認して左右対称にしなくてはいけません
喉のくぼみ指関節腰骨背骨それらをいつも口に出して着方を教えています
ですから着物を着ると姿勢が良くなるんですね

もう十分綺麗に着れていますがそれらも気を付けていくと人に着せてあげたり教えてあげたりする時にも役に立つかもしれませんね
さらなる美しい着姿を一緒に目指していきましょう



人気ブログランキングへ ポチッお願いします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村 ポチッお願いします

Posted bytomoyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply